田舎と都会の暮らし


私が今住んでいる家は名古屋駅からほど遠くない所にあり、名鉄・地下鉄の駅が
10分以内の所にありバス停もそばに二か所あると交通便利なところです。
車がなくとも全く不便を感じない所です。

対照的に娘が住んでいる家は岐阜の山間に有り、交通が不便なところです。
 最寄りの電車駅は家から20分とそう遠くないですが、肝心の電車が1時間に
1本しかないので、都会から見れば便利とは言えません。
 一般には年寄りが田舎に住んで、子供が都会に出てくるケースが多いですが
我が家は反対に娘が名古屋から8年前に岐阜に移住しました。

 娘が出張の際に留守番を頼まれて、4-5日過ごす時が有りますがなかなか
快適です。

 良い所が沢山ある田舎暮らしですが、今までは仕事が無いので仕方なく都会に
行かざるを得なかった訳です。
     
 今は仕事もほとんどネットで出来るので、仕事しながら田舎に住む事が可能に
なりました。
    
ネットで在宅仕事をしながら田舎に暮らす場合の良い所、困る所を纏めると
良い所は 
・混雑していないので住民がゆったりと過ごしています。
・土地が安いのでその分物価も安く生活しやすい。
・家は築200年の古民家なので間取りも広く、夏でも涼しいです。
・庭も広いので近所の農家さんに教えてもらいながら畑も作れます
困る所は
・近くの小さいスーパーが無くなってしまったので、買い物は
遠くまで行かないといけないのが不便です。
 これはネット通販が強い味方になります。
・ネオン街がないので夜は退屈です。
  すぐそばに酒蔵が有るので作りたての美味しい地酒を買って来て家飲みができますし、
お金が貯まります。
 ネットで仕事されている方はメリット一杯の田舎暮らしを検討してみたら
いかがですか。岐阜の参考URLは
     https://www.gifu-iju.com/cities/i%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3









Copyright © きんさんの徒然日記 All Rights Reserved.